Close icon

0  days until 

FOUNDATIONS

 application deadline.

Apply now!

コードクリサリスがCIRRに認定!

7/1/2022

コードクリサリス を 2017 年に立ち上げた時、私たちは可能な限り最高の学校になろうと腹を括りました。自ら掲げる基準を満たすことは決して楽ではありませんが生徒にこれだけ熱心に向き合い、またコースのクオリティーについて果てしなく努めるチームのおかげでここまで結果を残してこれたのだと感謝しています。

そして高水準の教育を追求する私たちの姿勢を示すべくさらなる一歩としてこの度コードクリサリス が Council on Integrity in Results Reporting (CIRR)(以下 CIRR)に参加することを発表します。

CIRR とは何かとなぜこのことが重要か 👀

CIRR は 2017 年にシリコンバレーを率いるコーディング 学校の連合から成り立った非営利組織(NPO)です。CIRR の目的は、コーディング 学校の成果(多くの生徒は転職を最終目標としているので、「成果」とは卒業生の就職状況を意味し、英語では"Outcomes" と呼んでいます。)を、入学を検討している生徒が応募する以前からはっきり理解できるデータを提供することで、これを実現する為参加する学校は CIRR の厳しい基準に従い卒業生の就職状況について報告書レポートを作成、提出することが求められています。このレポートはその後 CIRR のホームページにて、主に将来的にコーディング 学校に入学を検討している生徒向けに発表されます。

簡単にまとめると CIRR の基準は、生徒が自分の時間とお金を投資する前に判断基準として活用できる情報で、生徒に第三者確認済みのデータを提供することで悪質な商法から守ろうとする仕組みになっているのです。

CIRR | Code Chrysalis Tokyo Coding Bootcamp

これはコードクリサリスにとってどういうことか 🔬

これから参加学校としてコードクリサリス は6ヶ月ごとに卒業生の就職状況について情報を収集し報告書を作成します。CIRR の基準を満たすことで生徒の皆様は私たちのデータがきちんと監査され、信憑性と正確性が保証されていると安心して参考にして頂けます。

これは普段の運営に加えかなりの労力が必要となるタスクとなります。CIRR に参加するのは日本で唯一、アジアでは2校目なので多くの学校にはないチャレンジもあります。

CIRR の参加校として私たちは CIRR の六つの基準を厳守しなければなりません。

(尚 CIRR のホームページに記載ある基準を和訳したものが下記となります。原文はこちらからご覧ください。)

  1. 正直な広告と嘘のないデータ開示。  CIRR 参加校は自校の宣伝をする際、卒業生の就職状況について誤解を招く表現を使用することは決して行いません。
  2. 生徒の卒業後についての調査。  CIRR 参加校は必ず授業開始日までに受講生が卒業後(主に就職について)どのような計画を立てているかアンケートを取る。このアンケート結果は受講生のリストと合わせ即時に監査員に提出する。この過程を踏むことで CIRR はその後、参加校による卒業生の就職状況について虚偽の申告を防ぐ。
  3. 入学と卒業状況の把握。  CIRR 参加校は入学した各生徒につき卒業するタイミング(例えば遅れて卒業するケース)をオンタイムで把握し、報告書に記載する。
  4. 卒業生の就職状況についての把握。  CIRR 参加校は卒業後就職活動を希望した生徒に対して卒業後、いつどの様な職に就いたか把握する。
  5. 卒業生の就職状況について報告。  CIRR 参加校は6ヶ月ごとに卒業生の就職状況について CIRR の基準に基づいた報告書を提出する。
  6. 卒業生の就職状況に関するデータの監査。年に一度、CIRR 参加校は発行する卒業生の就職状況に関する報告書を第三者により、その数値が証拠あるものか監査を受ける。

既に卒業生の就職状況についてはその状況を追って把握をしていますが CIRR 参加校になることで私たちの主張が確認され、私たちに関する最新のデータがより幅広い人にアクセスしてもらえるようになります。

CIRR | Code Chrysalis Tokyo Coding Bootcamp

コーディング学校としてのメッセージ 📈

この度 CIRR に参加することでより多くの方々に生徒、また提供する教育に対する私たちの熱意と業界全体の信頼性を向上する働きかける姿勢を受け止めていただけることを願っています。コードクリサリスのデータはこちらよりご覧になります。

また最後に日本にある、ブートキャンプやコーディング 学校にも CIRR に参加することを呼びかけたいと思います。もし参加を検討していて私たちのこれまでの経験に質問がある方はどうぞお気軽にご連絡ください。

Code Chrysalis は日本・東京にあるプログラミングブートキャンプです。3 ヶ月間で強靭なソフトウェアエンジニアになるイマーシブは、オンサイトではもちろんリモートでも受講可能です。

👋 いつでもお気軽にお問い合わせください!

Twitter - YouTube - Instagram - Facebook - LinkedIn

 ブログ

全部
Interview header image

年齢・言語・現在のキャリア・技術的なバックグラウンドは日本での就職活動にどう影響しますか?

年齢・言語・現在のキャリア・技術的なバックグラウンドは日本での就職活動にどう影響しますか?同じ業界内での中途採用もそうですが、未経験業界への転職はより難しく感じるものです。就職先がどこであれ、転職が成功するためにはいくつかの要素があります。

Interview header image

【企業向け研修】インタビュー① NRI 大元 様

今回は、コードクリサリスの企業向け研修プログラムを導入していただいたNRI DX生産革新本部 本部長 大元様にお話をお伺いしました。 企業向け研修プログラム導入の経緯や受講後の社員様の変化についてお聞きしました。