【企業向け研修】 新入社員研修インタビュー i3DESIGN Co.,Ltd.様のお声

6/26/2024
Table of contents

今回は、2024年度 新入社員研修プログラムを導入していただいた株式会社アイスリーデザイン様に、コースを受講した前後の変化などについてお聞きしました。

新入社員研修プログラムとは、

目覚ましくIT技術が進化していく時代で、チームや企業の目標に合わせた最新のエンジニアリングスキルセットをそなえた人材に育てる第一歩としての提供する新入社員へ向けたプログラミング研修です。

『学びながら大切なことを再認識できた研修』

受講者様は、大きく分けて3つのポイントで変化を実感したとお話していただきました。

そちらをまとめてご紹介いたします。

『コース雰囲気が良くとにかく楽しめた』

「コースに関して厳しい雰囲気かと構えていましたが、ペアプロなどの仲間とのコミュニケーションをとる機会や、アイスブレイクも頻繁にあってカジュアルでリラックスして自ら積極的に学べる環境でした。」

『”他とは違う”を感じた』

「ペアプログラミングで自分1人だとできないものもヒントがもらえたり、TDD(テスト駆動開発)や命名規則など、普通のプログラミングスクールでは習わないものを学べたり、エンジニアに必要な基礎をしっかり学べたのが嬉しかったです。また、調べ物をする際、情報のソース元がちゃんとしているところ(MDN)を参照する習慣を身につけることができました。」

『大切なことを再認識できた』

「Tech面に関しては、変数の型や挙動などの基礎がちゃんとわからないまま、これまで他の言語でプログラミングをしていたことを気づいたなど、基礎をしっかり学ぶことの大切さを感じました。その他にも、言語習得やレクチャーすることが難しいと、自らの課題に気づくことができました。」

弊社のプログラムの独自性を感じ、参加者自らがエンジニアとしての大切なことに気づけたのがインタビューを通して伺えました。

参加者の皆様、お忙しい中インタビューにご協力いただき本当にありがとうございました。

コードクリサリスが提供するプログラムにご興味がある方はぜひこちらから詳細をご確認ください。

https://www.codechrysalis.io/ja/corporate-training 

 ブログ

全部
Interview header image

約3カ月で自走するエンジニアを育て、開発を内製化へ 〜大手通信企業、銀行などが参加する研修とは?〜

この研修は、約3カ月かけて最新のウェブ開発で使われている技術やフレームワークに加え、テスト駆動開発(TDD)など、フロントエンドからバックエンドまでをカバーするITスキルと、エンジニアに必要なプレゼンや、アジャイル開発のスキルなどを身につけられるシリコンバレー式。最後にはMVP(Minimum Viable Product、実用最小限の製品・機能)を作ってプレゼンまで行う、とにかく実務に即した内容が特徴です。

Interview header image

【企業向け研修】オープンコースインタビュー PCA株式会社:受講者様

今回は、企業向け研修プログラムの他企業合同で​受講可能な​『オープンコース』を導入していただいたPCA株式会社の方に、本コースを受講した前後の変化などについてお聞きしました。 オープンコースとは、 目覚ましくIT技術が進化していく時代で、既存のエンジニアの社員をチームや企業の目標に合わせた最新のエンジニアリングスキルセットをそなえた人材に育てるプログラミング研修です。また、従来の​アップスキリングコースの​課題でも​あった​人数制限や​費用の​改善を​加え、​より​多くの​方​々に​機会を​ご提供できる​プログラムになっております。

Interview header image

【企業向け研修】オープンコースインタビュー大手金融機関:受講者様

今回は、企業向け研修プログラムの他企業合同で​受講可能な​『オープンコース』を導入していただいた大手金融機関の方に、本コースを受講した前後の変化などについてお聞きしました。 オープンコースとは、 目覚ましくIT技術が進化していく時代で、既存のエンジニアの社員をチームや企業の目標に合わせた最新のエンジニアリングスキルセットをそなえた人材に育てるプログラミング研修です。また、従来の​アップスキリングコースの​課題でも​あった​人数制限や​費用の​改善を​加え、​より​多くの​方​々に​機会を​ご提供できる​プログラムになっております。